ディズニーランド

ディズニーは天気が変わりやすい?雨対策や服装など事前準備できることは?

ディズニーは天気が変わりやすい?雨対策や服装など事前準備できることは?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ディズニーは天気が変わりやすいと、SNSでもよく見かけますが本当なのでしょうか?

晴れの予報だったのに突然の雨でがっかりした、なんてこともありますよね?

天気が変わると、パレードやアトラクションが休止になったり、広いパークを歩き回るのが憂鬱だったりと、気持ちまで落ち込んでしまいます。

そこで、雨対策や服装など事前準備をして、天候に左右されることなく、ディズニーを思いっきり楽しむことができるように、詳しく調べたのでぜひ参考にしてください!

  • ディズニーは天気が変わりやすい?
  • 雨対策や服装など事前準備できることは?

ディズニーは天気が変わりやすい?

ネット上でディズニーの天気は変わりやすいというコメントをよく見かけますね!

わたしもディズニーに行ったとき、曇りのち晴れの予報だったにも関わらず、アトラクションに並んでいるときに急に雨が降ってきてしまい、走って傘を買いに行った経験があります。

SNSの口コミや、わたしの実体験からも、ディズニーは天気が変わりやすいと思います!

ではなぜディズニーの天気は変わりやすいと言われるのでしょうか?

その理由や季節の関係性について詳しく見ていきましょう!

ディズニーで天気が変わりやすい理由は?

ディズニーは海沿いに位置していることが大きな理由です!

海と陸の温度変化には差があるので、上昇気流が発生し、天気が変わりやすいです。

また海岸地域は地形が複雑なので、風や気圧の変化が起きやすくて天気が不安定になります。

海沿いのため、周りに建物が無いため、風の影響も受けやすくて、急な突風にも注意が必要ですね!

このように、海岸地域は海と地形で気候の影響を受けやすいため、天気が変わりやすくなるんです。

ディズニーで天気が変わりやすい季節は?

天気が変わりやすい季節は

が、変わりやすいです。

春は高気圧と低気圧が交互に通過することで、天気の移り変わりが激しく、1日ごとに天気がコロコロと変わりますね。

また春は昼と夜の寒暖差が激しい季節でもあるので、服装には特に注意が必要です!

秋は台風が発生しやすく、強風や大雨をもたらすこともありますね。

またディズニーは地形的に風の影響を受けやすいので、秋は台風にも注意しながら服装や防寒具などの準備もしたほうが良いでしょう!

秋は「女心と秋の空」と言われるように、1日1日天気が変わりやすいです。

天気が変わりやすい春と秋は天気予報をこまめにチェックし、急な気象の変化に備えましょう!

天気予報は外れやすい?

数時間や数日先の短期的な予報であれば、比較的正確性は高いので、旅行の計画に役立ちます!

しかし、1週間以上先の長期予報や台風が近づいているような天候条件の場合は、正確性が低くなることがありますね。

また春や秋などの時期によっても、天気予報の正確性は異なるでしょう。

短期的な予報のほうが信頼できますので、天気予報は数日前からチェックすることをオススメします!

雨対策や服装など事前準備できることは?

できることなら雨は降ってほしくないですが、天候はどうにも変えられないですよね。

わたしもディズニーに行く日が雨予報になっていると、天気のことが気になって、何日も前からこまめに天気予報を確認します^^;

たとえ雨の予報が出てしまったとしても、事前準備をしておくことで計画的にパーク内をまわることが可能です!

雨対策として

  • 天気予報アプリ
  • 雨具

が、事前に準備できますね!

では、具体的な雨対策や雨予報時の必須アイテムなどをご紹介していきます。

雨のディズニーでも快適に、楽しく過ごせるようしっかり準備していきましょう♪

1時間ごとの天気予報アプリをチェックする!

こまめに天気予報をチェックして、突然の雷雨などに備えましょう!

1時間ごとに天気を確認できる天気予報アプリがあり、こちらの3つがオススメです♪

オススメ天気アプリ

・ウェザーニュース
・tenki.jp
・Yahoo!天気

雨雲の動きや落雷の発生場所も見れるので、「アトラクション並ぶのやめてお土産見に行こうかな」、「ご飯を食べに行こう」など雨が降ることを想定して、予定変更することができますね!

3つの天気予報アプリがおすすめですが、3つ全部入れておくのが一番おすすめです

使い方も簡単なのでとっても便利ですよ♪

雨が降らない予定でも雨対策はした方が良い!

春や秋は、急な夕立で土砂降りの雨になってしまうこともありますので、雨が降らない予報になっていても、雨対策はしっかりして行きましょう。

体が冷えて、風邪を引いてしまっては、せっかくのディズニーが楽しめないですからね!

天候に関係なく、一番身近なもので対策できるアイテムは「靴」です。

初めから雨予報であれば、長靴でも良いですが、機能性を考えるとスニーカーやレインシューズがいいでしょう♪

全天候型の防水スニーカーはおすすめですね。

歩きやすさと、雨対策の2つのメリットがありますので、長時間歩きまわるディズニーには欠かせませんね。

雨対策は折りたたみ傘がオススメ!

雨対策には、折りたたみ傘が一番おすすめです。

普通の傘ですと、アトラクションを待っている時などに、ぶつかったり、他の人が濡れてしまうことがありますね。

またレインコートやポンチョはパーク内でも販売されていて、可愛いデザインもありますが、濡れたままお店に入ることは禁止されています。

また、普通の傘だと、店内に入るたびに水滴を落として、折りたたんで、ビニール袋に入れて… とけっこう面倒です。

何より、雨が降っていないときに持ち歩くのも面倒ですね!

折りたたみ傘なら、鞄に入れておいても邪魔になりませんし、かなり軽量のものもありますので、カバンに一つ入れておくだけで、いざという時に役立つこと間違いないです。

服装は季節によって風が強い時もあるのでウィンドブレーカーを準備すると安心!

ディズニーは海が近いので、季節によっては海風が強い日もあります。

そのため、風を通さないウィンドブレーカーがあると安心です!

冬の場合は、しっかりと防寒対策をしていくので問題ありませんが、冬以外でも夜は気温が下がり、肌寒さを感じたり、海風で急に体温が下がってしまうこともありますよね。

小さく折り畳みのできる防寒着として、ウィンドブレーカーは持っていくことをおすすめします。

ウィンドブレーカーは寒さを防ぐことはもちろんですが、防雨対策としても1着あれば役に立ちますね!

ディズニーは天気が変わりやすい?雨対策や服装など事前準備できることは?のまとめ

いかがだったでしょうか?

今回はディズニーの天気の変化や、雨対策グッズ、服装などの事前準備について紹介しました。

せっかくなら、晴れた日に楽しめるほうが良いですが、もし雨が降ってしまっても事前準備をしておけば楽しむことはできますね!

雨が降っていても楽しめるところが、ディズニーの魅力です!

雨の予報でも落ち込まずに思いっきり楽しんでくださいね!

これからディズニーにお出かけ予定の方の参考になれば嬉しいです♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • ディズニーは天気が変わりやすい
  • ディズニーは海沿いに位置していることが大きな理由
  • 天気が変わりやすい季節は、春と秋
  • 春と秋は昼と夜の寒暖差が激しいので、服装には注意が必要
  • 秋は台風にも注意
  • 1週間以上先の長期予報や台風が近づいているときは天気予報は外れる
  • 天気予報アプリと雨具は事前準備したほうが良い
  • 防水スニーカー、折りたたみ傘、ウィンドブレーカーはおすすめ
スポンサーリンク