ディズニーランド

2024年ディズニーの都市伝説まとめ!裏話や恐怖ネタ・面白いなどがヤバすぎた!

2024年ディズニーの都市伝説まとめ!裏話や恐怖ネタ・面白いなどがヤバすぎた!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ひらめきダディ
ひらめきダディ
2024年ディズニーの都市伝説まとめを教えてくれない?
インスパイヤダンサー
インスパイヤダンサー
OK!裏話や恐怖ネタ・面白いなどがヤバすぎたので併せて紹介するね!

人が多く集まる場所には、何かしらの都市伝説や、心霊現象のような恐怖体験が、昔から存在しますね。

やはり人が多く集まるデイズニーにも、いくつか都市伝説がある事をご存じでしょうか?

怖いものや面白いもの、噂の出所が全く分からないネタのような話しまであります♪

今回ご紹介する都市伝説は、知っているだけで、パークへ行った時の楽しみ方が倍増する話しを集めてみました!

一緒に行く方と、ぜひ都市伝説を交えながら、パークーを楽しんでもらえたら嬉しいです^^

開催中のキャンペーンでお得に旅行する

毎月5と0のつく日最大20%OFF
楽天トラベル

毎月20日から割引プラン最大1万円分クーポンお得
じゃらんのお得な10日間

航空券+ホテル最大70%OFF
エアトリ

2024年ディズニーの都市伝説まとめ!

2024年までにあった都市伝説をまとめてみました♪

たくさんある中で、人気があるアトラクションの都市伝説を3つ選んでいます。

アトラクションに乗る時の小話にして、楽しんで見てくださいね!

アトラクションの都市伝説は?
  1. ビッグサンダー・マウンテン
  2. スペース・マウンテン
  3. イッツ・ア・スモールワールド

順番に解説していきますね♪

都市伝説①:ビッグサンダー・マウンテン

鉱山列車に乗って冒険をしていくというコンセプトのアトラクションです。

ビッグサンダー・マウンテンの都市伝説は、

  • 怪奇現象が起こり、幽霊が出る!

何の不具合もないビッグサンダー・マウンテンが、突然緊急停止して動かなくなりました。

点検をしても異常が見当たらなかったので、監視カメラを確認すると・・・

なんとそこにはいるはずのない、

  • 幼い男の子と髪の長い白いワンピースの女性が映っていた。

しかも、少し透けていて、他のカメラから確認しても映っていませんでした^^;

2人の姿が消えた途端に、アトラクションが動きだしたのです・・・。

トラブルの後日、お清めの塩を盛っておいたところ、それ以降は同様のトラブルは起きないようになったそうです。

なんとも不思議な話ですね。

都市伝説②:スペース・マウンテン

絶叫系が好きな方には、スペース・マウンテンのファンが多くて、一度は乗ったことがあるかもしれない、人気のアトラクションにも都市伝説があります。

スペースマウンテンの都市伝説は、

  • 別ルートが存在する!
  • 天井には無数のお札が張られてある!

スペースマウンテンは、宇宙空間をコンセプトに暗闇の中を猛スピードで加速するというアトラクションです。

急カーブを曲がったりするため、一定重量を超えると自動的に別のルートへ移動するらしいのです!

実は、この別ルートは、私も行ったことがあります(笑)

「SNSでも別ルートに行った!」というような口コミを見かけることがありますが、真相は安全装置が働き、アトラクションが停止することです!

その際には車庫に戻り、新しいスペースマウンテンに乗るように指示があります^^

それが、別ルートと呼ばれ、この話から「未知の世界の幻のルートが存在する」というような都市伝説に変わったのだと言われていますが、真実はわかりません。

本当に存在するのかもしれません・・・。

それを体験するのは、あなたかもしれませんよ♪

ちなみに、私が体験した「別ルート」は、安全装置が働いて、階段で降りることになりました(笑)

現在の「スペース・マウンテン」は6月21日まで!

今後はスペース・マウンテン、および周辺環境が新しくなって、2027年にオープンします!

「別ルート」を確認するには、6月21日までに乗る事をおすすめします♪

天井のお札に関しては「デマ」だと言う情報が数多くあったのですが、余裕があれば、よ~く天井を見てみてくださいね^^

都市伝説③:イッツ・ア・スモールワールド

ゲストがボートに乗りながらアトラクション内にある、世界各国の子供の人形を鑑賞するアトラクションになります。

小さいお子様から大人まで、幅広く愛されているイッツ・ア・スモールワールドのアトラクションの都市伝説が、

  • ピノキオの人形を持った、不気味な少年の人形に声をかけられる。

たくさんの可愛い人形が集まる中に、なんとも奇妙で不気味な少年の人形があるらしいのです。

数えきれないほどの人形はなんと、550体ほどあるというのだから、驚きです。

一回乗っただけでは、全てを観るのは難しいのですが、その人形が現れた時は、異様な雰囲気で分かるらしいのです。

そして、人形はいつどんなタイミングで出てくるのか分からない!

だからこそ、目撃した人はびっくりしてしまうでしょう^^;

さらに、ピノキオを持った少年を見つめてしまうと、出口で・・・

  • 「帰っちゃうの?また来てね」と声をかけられる
  • 返事をしないと悲しい顔をする
  • 声をかけられた子供の手には、ピノキオ人形が握られていた

とかが、あるとか、ないとか、そんな都市伝説があります^^

裏話や恐怖ネタ・面白いなどがヤバすぎた!

ディズニーの都市伝説には、裏話や恐怖ネタが存在します。

「それはないでしょ~」なんていう、面白いネタもあるので、楽しんでみてくださいね^^

裏話・恐怖・面白ネタは?
  1. 地下
  2. 誘拐
  3. ホーンテッドマンション

一つずつ見ていきましょう!

裏話:地下

ディズニーは、見渡すかぎり綺麗に清掃されていて、スタッフの裏側が一切見えないようになっているのに、違和感を感じたことはありませんか?

一番の違和感が、「荷物の搬入も見たことがない!」と言われています。

「じゃあ、どこから?」と思いますよね?

実は、ディズニーには地下があり、荷物の搬入などは、その地下通路を通っているのではないか?

そして、

  • 地下通路が秘密裏に使われ、秘密のVIP専用のカジノが、東京ディズニーランドの地下にある!

とのことです。

地下にあるカジノは、本当のお金持ちしか入れない、選ばれた人のみが入る事ができて、そこで得た利益は、東京ディズニーランドの運営費に回されているとかいないとか・・・。

そのカジノの名は「カジノ33」!

実際、日本でカジノは法律で禁止されているので、あり得ないのですが「地下通路があるのかも?」という気持ちはワクワクさせますね^^

恐怖ネタ:誘拐

くまのプーさんの物語が、実は「子どもの誘拐の話ではないか?」という噂が存在します。

内容は、

  • 寂しがり屋のプーが、少年を誘拐して、2度と現実世界に戻れないようにした。

という、なんとも子供の夢を壊すような物語になっております^^;

この噂の出所は、物語のラストシーンです。

「ふたりは出かけていった。どんなことがあっても、少年とクマは一緒に遊んでいることでしょう」で、物語は終わっていることから、

「プーさんが少年を誘拐したんだ!」となったそうです。

解釈の仕方は人それぞれなので、想像力の豊かな人には、そのように感じることも理解できなくはないですね!

そうなるのも無理はなく、

2023年6月に、ホラー版プーさんの映画『プー あくまのくまさん』が上映されています。

そして、「ミッキーマウス」も、ホラーの対象となり『Mickey’s Mouse Trap』が公開されます。

  • 日本の公開は2024年4月か5月頃予定

遊園地やピエロといった世界観は、昔からホラー要素を感じられるので、物語がそうなるのも納得の理由です。

created by Rinker
¥2,378
(2024/04/17 07:23:42時点 楽天市場調べ-詳細)

面白ネタ:ホーンテッドマンション

ホーンテッドマンションには、亡霊が999人いると言われています。

そんな恐ろしいアトラクションですが、亡霊とは関係のない都市伝説が存在します。

それが、

  • 開園以来、一度も清掃されたことがない!

え!汚い(笑)

衛生上よくない都市伝説が囁かれています^^;

確かに、薄暗くて見えにくいですし、リアリティを出すためにも、汚れている方がいいのかもしれませんが、ハウスダストは人体に影響します。

一度も清掃されたことがない、なんて事はありえないと思いますが、そんな噂が広がるのが、面白いですよね^^

「ホーンテッドマンションは、開園以来一度も掃除したことないらしいよ。」と、ぜひお連れの方と笑い話しにしてみてください^^

ホーンテッドマンションを舞台にした「ディズニーストーリービヨンド」については、こちらにまとめてあるので、併せて参考にしてくださいね♪

ディズニーストーリービヨンド2024年はいつからいつまで?第一弾の口コミ・感想も!

クラブ33の都市伝説ってなに?

ディズニーランド内にある会員制のレストラン「クラブ33」の存在は、ディズニー好きなら聞いた事がある人も多いはずです。

クラブ33があるのは

  • カリフォルニア
  • 上海
  • 東京

のディズニーランドだけと言われており、その中に入れるのは、とんでもないお金持ちだけとのこと♪

そんなVIPしか入れないクラブ33にも、都市伝説があります^^

  • 地下にある「カジノ33」は「クラブ33」の会員が利用できる
  • 政財界の重鎮や、マスコミ界の幹部が地下通路から来ている

地下通路にある「カジノ33」は「クラブ33」に入れる人だけが利用できるのは、納得ですね!

しかも、その方たちは日本の未来を左右するほどの権力者なのだとか...。

確かに有名な人や、役人たちは顔を指すことがあるので、こっそりディズニーで遊ぶのには地下通路を通って楽しむことも考えられなくはないですが、

「カジノ33」で秘密会議をしているとかしていないとか・・・。

果たして本当に「カジノ33」は存在するのでしょうか。

信じるか信じないかは、あなた次第です(笑)

2024年ディズニーの都市伝説まとめ!裏話や恐怖ネタ・面白いなどがヤバすぎた!のまとめ

いかがだったでしょうか?

ディズニーの都市伝説をまとめてみました。

都市伝説って想像力がかき立てられて、とっても面白いですよね!

真相が分からないものや、「それは違うでしょ!」っていうような、ツッコミが入りそうなものまでありましたが、実はまだまだディズニーには都市伝説があります。

噂の出どころすら、正直不明なものが多かったですが、真相がわからないから「都市伝説」と言われているんですね^^;

新しいエリア”ファンタジースプリングス”が、ディズニーシーで開園されるので、そこでもまた新たな都市伝説が生まれることを楽しみたいですね^^

ディズニーランドとディズニーシーの違いについては、こちらの記事で詳しく説明しているので、どっちで遊ぼうか悩んだ時は役立ててください♪

ディズニーランドとシーの違いを徹底比較!アトラクションの数や雨の日はどっちがオススメ?

都市伝説を交えて、楽しんで来てくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

  • 2024年ディズニーの都市伝説は、アトラクションに多く存在する
  • 裏話では、ディズニーには地下通路がある
  • 恐怖ネタは、プーさんは誘拐犯だった
  • 面白いネタは、ホーンテッドマンションは一度も掃除したことがない
  • クラブ33に入れるVIPのみが、地下通路にある「カジノ33」の利用ができる
  • クラブ33には、政財界の重鎮やマスコミの幹部がいる
  • 噂の真相はすべて不明でした
スポンサーリンク