ディズニーランド

ディズニーでお酒を購入する時に年齢確認はある?身分証は必要なのかも調査!

ディズニーでお酒を購入する時に年齢確認はある?身分証は必要なのかも調査!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ディズニーではお酒を飲んで楽しむことができますが、購入するときに年齢確認されないのか気になったことはありませんか?

SNSでも「年齢確認された~」との声も目にしますが、いつも購入しているのに、年齢確認されたことがない人もいるはずです!

お酒を購入するときに、「身分証は必要なの?」「身分証は毎回出さなきゃだめ?」と気になることがたくさんありますよね♪

お酒を購入するときの疑問を調査したので、ぜひご覧ください!

  • ディズニーでお酒を購入する時に年齢確認はある?
  • 身分証は必要なのかも調査!

ディズニーでお酒を購入する時に年齢確認はある?

ディズニーでお酒を買うときに、基本的に年齢確認はされません!

ただし、キャストから年齢確認のために身分証の提示をお願いされる場合があるです。

20代前半の方や、幼く見られがちの方は、身分証を事前に準備しておくことで問題なくお酒を購入することができますよ!

また、それ以外でもスーパーやコンビニ、居酒屋さんの店員さんに年齢を聞かれることがある方も注意ですね♪

年齢確認はみんながされるの?

全員が年齢確認をされるわけではありません!

キャストの判断になります!

キャストの方が未成年と見えた場合に、年齢確認されるようですね。

40代の方でも年齢確認された方もいらっしゃるようです。

最近では、マスクで年齢が若く見られるということもありますので「私は大丈夫」とは限りませんので、注意してくださいね♪

制服ディズニーで年齢確認はされるの?

制服ディズニーのときは、普段より年齢確認される可能性が高いようですね!

ちなみに制服ディズニーに関して、ディズニーランドの公式ホームページからOKという発表はされていません。

公式のホームページには、

「中学生以上の方の全身仮装は、入園をお断りまたは退園をお願いすることがあります。ただし、ハロウィーンの仮装では個別のルールを設ける場合があります。」

この記載が、あてはまるかどうかはわかりません。

しかし、具体的に禁止されていないことから、ディズニーランド側が事実上黙認している状態のようですね!

制服姿でお酒を購入しようとすれば、当然キャストさんから年齢確認されることになるはずです。

もちろん、免許証など身分証を持っていれば、販売してくれるので安心してください!

しかし、周りにいる人が、制服を着た状態でお酒を飲んでいる姿を見てると、誤解を招く恐れがあります。

制服ディズニーでお酒などを楽しむときは注意してくださいね!

身分証は必要なのかも調査!

ディズニーでお酒の購入のときに年齢確認をされた場合は、身分証の提示が必要になっています!

基本的には年齢確認をされませんが、キャストが「未成年と見受けられるゲスト」には、年齢確認することがあります。

そのときに、身分証をすぐに出すことができればスムーズにやり取りができると思いますよ。

未成年かどうかという確認は、キャストがお酒を購入する方が未成年なのか主観入っていると思います!

若く見られがちな方や、特に大学生~20代の方は、ディズニーに行くときは念のため身分証を持ち歩くようにしておくといいと思います♪

身分証はどのようなものが必要なの?

年齢確認のために身分証を提示するときは、身分証の原本が必要です!

では、どういったものが有効なのでしょうか。

使用できる身分証の種類は、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • パスポート
  • 年金手帳

などの原本です!

ディズニーランドの公式のホームページには上記のような身分証が記載されていました。

住民票や健康保険証などには顔写真がついていませんので、必ず顔写真付きの身分証でなくても大丈夫みたいですね♪

しかし、ディズニーランド側から原本の提示をお願いしていることから、コピーや写真といったものでは認められません!

スマホで撮ったものを見せても、年齢確認にはなりませんので注意が必要ですね。

また、学生証も身分証として認められていませんので注意してください!

身分証がない場合は?

身分証で年齢確認ができないときは、当然ですがお酒を売ってくれません!

未成年でないのに、年齢確認されるということは、若く見られているのだと嬉しかったりもしますよね笑

しかし、せっかくディズニーでお酒を楽しもうと思っていても、お酒を購入できないとなると、楽しみは半減されてしまいますよね!

ディズニーでお酒も楽しみたい方は、何があるかわかりませんので、身分証を忘れないようにしましょう♪

ディズニーでお酒を購入する時に年齢確認はある?身分証は必要なのかも調査!のまとめ

いかがだったでしょうか?

ディズニーでお酒を購入するときに、年齢確認されることはあります!

ただ、全員が年齢確認をされて、身分証を提示するというわけではありません。

年齢確認については、ディズニーのキャストの判断になりますので、お酒を飲もうと思っている方は、念のため身分証を持参して、いつでも提示できようにしておくとスムーズですね♪

飲みすぎには注意しつつ、ディズニーでお酒を満喫して、大人ならではの楽しいディズニーにしてくださいね!

これからお出かけ予定の方の参考になれば嬉しいです♪

最後までご覧いただきありがとうございました

  • ディズニーでお酒を買うときに、基本的に年齢確認はされません!
  • しかし、20代前半の方や幼く見られがちの方は年齢確認されます!
  • 制服ディズニーのときはいつもより注意が必要
  • 年齢確認はキャストの判断
  • 若い方は身分証は持って行ったほうが良い
  • 身分証は必ず原本が必要
  • コピーや写真ではダメ!
  • 身分証で年齢確認ができないときは、お酒を売ってくれません!
スポンサーリンク