旅行お役立ち

赤ちゃんと旅行の持ち物チェックリスト完全版!便利グッズ10選もご紹介!

赤ちゃんと旅行の持ち物チェックリスト完全版!便利グッズ10選もご紹介!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

赤ちゃんを連れて旅行に行く準備をしていると、持ち物が多くなってしまったと経験したことないですか?

また、初めて赤ちゃんと旅行するならもっと不安になりますよね。

SNSやネットなどで、先輩ママさん達はどのように準備したのかを調べてチェックリストにまとめてみました!

旅行先であってよかった便利だったグッズも、併せて紹介していきますね。

少しでも負担が軽くなるように、持ち物チェックリスト、便利グッズ10選、移動手段別の便利アイテムを説明しますので、是非活用してください♪

  • 赤ちゃんと旅行の持ち物チェックリスト完全版!
  • 赤ちゃんと旅行の持ち物で便利なグッズ10選もご紹介!
スポンサーリンク

赤ちゃんと旅行の持ち物チェックリスト完全版!

赤ちゃんを連れてるだけでも不安なのに、旅行となればママさんは忘れ物がないかと何度もチェックしてそれだけで疲れてしまいます。

そこで忘れてはいけない、赤ちゃんに必要な持ち物をリストアップしました!

私は、「Google keep」をよく使用しています。

とてもおすすめなので、まだインストールしていない方は、この機会に是非やってみて下さい♪

とっても簡単で便利なチェックリストが作れます!

下記のチェックリストを、コピーして貼り付けてみてくださいね^^

赤ちゃんと旅行の基本的な持ち物チェックリスト!

こちらは忘れないで持って行きましょう!

【赤ちゃんと旅行で必要な物】

☐母子手帳、お薬手帳
☐保険証
☐オムツ
☐おしりふき
☐スタイ
☐肌着
☐着替え
☐手口拭き
☐哺乳瓶
☐ミニボトル用ブラシ・洗浄グッズ
☐赤ちゃんが舐めても安心の除菌スプレー
☐ベビーシャンプー&ボディソープ
☐ショルダーバッグ
☐肌掛け
☐ベビーカー
☐離乳食
☐おもちゃ
☐抱っこひも

コピペして役立ててください!

スポンサーリンク

赤ちゃんと旅行の持ち物で便利なグッズ10選は?

まずは、宿泊するホテルでどれだけ赤ちゃんの用意があるかも確認してくださいね♪

赤ちゃんグッズが豊富なホテルであれば、それだけで荷物の削減になります。

ではここからは、便利グッズをご紹介します!

気になった物があれば、チェックリストに追加してみて下さいね♪

【赤ちゃんと旅行の便利グッズ10選】

  1. 使い捨て哺乳瓶
  2. ベビーカーハンモック
  3. 紙おむつ節約!おしっこ吸収ライナー
  4. 圧縮袋
  5. チェアベルト
  6. 冷感ブランケット
  7. ヌードルカッター
  8. ママパパマップ
  9. ヒップシート
  10. ジップロック

ひとつずつ紹介していきます!

便利グッズ1:使い捨て哺乳瓶

哺乳瓶は以外とかさばるので、旅行の時ぐらいは使い捨てを活用してもいいですね!

旅先で何度も哺乳瓶を洗って乾かすのは大変です。

液体ミルクだと、もっと楽にお出かけできそうです^^♪

created by Rinker
¥1,590
(2023/10/03 13:28:27時点 楽天市場調べ-詳細)

便利グッズ2:ベビーカーハンモック

重心が下にいくのでベビーカーがひっくり返る事がないんです!

しかも、買い物かごも置けるので、日頃のお買い物やお買い物袋も置けますね。

荷物が多い旅行に役立つ便利グッズですよ♪

便利グッズ3:紙おむつ節約!おしっこ吸収ライナー

おむつ交換の頻度が減らせます!

吸収率が凄くいいです。

オムツの節約にもなるので、旅行やお出かけにも大助かりです♪

渋滞のときや災害時に安心です!

created by Rinker
¥923
(2023/10/03 13:44:00時点 楽天市場調べ-詳細)

便利グッズ4:圧縮袋

おむつ圧縮袋として売っている物もありますし、100均などで圧縮バックや圧縮袋も販売されています。

かさばるオムツを圧縮して持行くと沢山持っていけるので安心です。

便利グッズ5:チェアベルト

レストランのベビーチェアに固定ベルトが付いていない物が多いですね。

これがあれば安心して一緒にお食事できますよ。

抜け出さないように肩ベルト付きがおすすめです♪

便利グッズ6:冷感ブランケット

暑い日はもちろんですが、万が一発熱した場合などを考えて一枚あれば便利です。

100均でも売っているので、圧縮袋に入れておけば荷物にもなりませんよ♪

便利グッズ7:ヌードルカッター

以外と盲点なのが、一口大にする事です。

赤ちゃんに食べられる大きさの物はなかなか出てきません。

「あったら便利だな~」を叶えてくれるので、ぜひ旅行には持って行ってほしいアイテムです。

便利グッズ8:ママパパマップ

授乳室やおむつ替え場所を探せるアプリです。

いざという時の為に、これで探せると便利ですよ。

日頃のお出かけにも便利なので、どこか遊びに行く時の目安にしてみてもいいですね^^

便利グッズ9:ヒップシート

ベビーカーに乗ってくれない時に役立ちます。

抱っこしたり歩かせたりと旅先でも楽々できるので身体の負担も軽減されます。

ウエストポーチも一緒に付いているので便利ですね♪

便利グッズ10:ジップロック

哺乳瓶の消毒するのに入れたり、お菓子入れなどあると便利なジップロックです。

ごみ入れや細々したもの、鞄の中身を整理するのにも凄く便利なので、何枚か持っていきましょう!

哺乳瓶を消毒する時は、二枚重ねをおすすめします!

スポンサーリンク

赤ちゃんをレンタカーに乗せる時の便利グッズ3選は?

旅行先でレンタカーを借りた時に、これがあれば便利だなと思う物も一緒にご紹介します♪

自分の車にはあるのに、いざレンタカーとなるとつい忘れてしまいますよね。

今一度見直しをしてみてください♪

レンタカーにあると便利グッズ3選】

  1. 目隠しカーテン
  2. ベビーミラー
  3. 傘ピタ

詳しく説明しますね!

便利グッズ1:目隠しカーテン

授乳中の赤ちゃんには、この目隠しカーテンは必須アイテムです!

かさばる事もないので、旅行鞄の中に入れていけまよ。

授乳だけに限らず、着替えや、少し休憩したい時にこのカーテンがあれば、お休みできるので、長旅で疲れた時用にも活用してくださいね♪

100均の布やバスタオルでも代用可能なので、お家にある物を探してみてもいいですね♪

便利グッズ2:ベビーミラー

バックミラー越しから、赤ちゃんの様子が見れます♪

自分が運転している時は特に気になりますよね。

後部座席の様子を確認できるミラーは、大きさも小さいので持って行くには便利です。

便利グッズ3:傘ピタ

実は100均にも売っています!

思わぬ雨に見舞われるかもしれません。

最近は突如と雨が降り出すので、日頃からキーリングとして傘に付けておくのもいいですね。

マグネットになっているので、車にピタっと傘を固定してくれます。

赤ちゃんの乗り降りも、荷物の出し入れもスムーズになる便利グッズです♪

赤ちゃんを新幹線に乗せる時の便利グッズ3選は?

旅行に限らず、年末年始などは新幹線の乗車率を見ると、たくさんの方が帰省されていますね。

それだけ、新幹線の利用率があるとなれば、赤ちゃんを抱いてるママパパは大変です。

基本的な持ち物以外にも、新幹線で快適に過ごせる便利グッズを紹介します♪

移動手段として新幹線を利用される方は、ぜひチェックリストに入れてくださいね!

新幹線にあると便利グッズ3選】

  1. 汚物処理用ビニール袋
  2. コンパクトタイプのベビーカー
  3. 授乳用ケープ

順番に紹介していきます。

便利グッズ1:汚物処理用ビニール袋

おむつを処理するのにゴミ箱があるのは限られた多目的トイレだけになります。

多目的トイレが使用中であれば、狭い空間でのオムツ変えになりますよね。

そこで、この防臭タイプの袋があれば、匂い漏れもしないのでとっても安心です♪

この防臭タイプの袋は一見、普通のビニール袋ですが、本当に匂い漏れが一切しない優れものです!

普段使いにも便利なので、お出かけの際は常に持っていてもいいかもしれませんね♪

便利グッズ2:コンパクトタイプのベビーカー

広いスペースの車両を予約出来たらいいのですが、基本は狭い新幹線の車内だと思います。

そこに大きいベビーカーだと、周りの目も気になり、不便を感じる事もありますよね。

しかし、コンパクトサイズであれば、荷台に乗せられるので、安心してくつろぐ事も可能ですよ。

また、新幹線車内が混雑していても、足元に置いておけるので、頻繁に旅行や帰省がある方はコンパクトタイプも購入を検討してみてもいいですね^^

便利グッズ3:授乳用ケープ

掛け布団変わりにもなる授乳ケープを持っていれば、肌寒くなった時や赤ちゃんが寝てしまった事を考えると便利ですね。

いざという時は使えますし、新幹線が混雑していたらそれこそ移動も大変です。

持って行くのと行かないのでは、心の安心感が変わる便利グッズですよ。

スポンサーリンク

赤ちゃんを飛行機に乗せる時の便利グッズ3選は?

飛行機の利用も忘れてはいけませんね。

気圧の変化の対策など、長期フライトならではの便利グッズもあります。

飛行機に無縁だと思っていても、何があるか分からないので、こちらもぜひチェックしておいてください♪

いざという時に役立つ可能性もあります^^

飛行機にあると便利グッズ3選】

  1. フットレスト
  2. バッグハンガー
  3. おしゃぶり

ひとつずつ紹介していきますね!

便利グッズ1:フットレスト

空気でふくらませるフットレストは、長距離フライトなら絶対おすすめします!

座席の隙間を埋めてくれるので、フルフラット状態にできます。

赤ちゃんを隙間に落とす事もなく、ゆったりくつろげるので飛行機を頻繁に利用される方や、長時間のフライトが心配な方は購入を検討されてもいいと思います♪

便利グッズ2:バッグハンガー

機内の座席ポケットに鞄をひっかけておけるので大変便利です。

飛行機にかぎらず、普段から使用されている方も多いと思いますが、旅行では特に役立つアイテムなので忘れずに持って行ってくださいね♪

あるといろんな場面で使うこともできますよ!

便利グッズ3:おしゃぶり

赤ちゃんは自分で耳抜きができません。

0歳~2歳児ぐらいまでは特に難しいと思います。

赤ちゃんに耳抜きをしてあげる方法は、おしゃぶりか授乳になります。

離陸前にミルクをたくさん飲ませると、内臓に負担がかかる事もあるので、おしゃぶりを持っていけば安心しますよ♪

お水が自分で飲める年齢になれば、お水を飲ませて耳抜きさせてあげてくださいね!

赤ちゃんと旅行の持ち物チェックリスト完全版!便利グッズ10選もご紹介!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんと旅行は準備から大変ですが、あっという間に赤ちゃんは大きくなってしまいます。

この時期でしか楽しめない苦労でもあるのかな~と思うので、楽しんで準備をしてみてくださいね。

また、移動手段によってもあったら便利なアイテムもありましたね。

少しでも負担が減って、楽しい思い出が増えたらという思いで、持ち物リストや便利グッズを紹介しました。

この記事を参考にしてくれたら幸いです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

  • 持ち物チェックリストは作った方が忘れ物はしにくい事が分かった
  • 1泊2日など短い旅行なら使い捨て哺乳瓶を使うと便利だった
  • おむつは吸収率のいい物を選ぶとおむつ替えが便利になる
  • 圧縮袋で荷物のかさを減らすと沢山荷物が入るから便利だった
  • 移動手段別でもそれぞれの便利グッズがあることが分かった
スポンサーリンク